このページの先頭です

Q&Aよくあるご質問

ここから本文です

オーガニックについて

オーガニック商品の生産において、農薬(ポストハーベスト含む)や防腐剤、防カビ剤は使用していますか?
A.オーガニック商品は、農薬や化学肥料を使用せず有機肥料などを使用し、自然に近い農法で栽培・加工されたものになります。生産過程で農薬、防腐剤、防カビ剤の使用や燻蒸処理は行われておりません。

オーガニック原料・商品について

生ナッツとはどのようなものでしょうか?生のままでも食べることは出来ますか?
A.商品名に生と記載のものは、ロースト(火入れ)をしていない商品となります。ナッツを収穫・選別した後と、殻を剥いた後に乾燥作業を経ておりますが、市販の「ロースト」「素炒り」の商品と比べ、水分が残った状態のため柔らかい食感となっております。また、生でもお召し上がりいただけますが、ナッツ類は他の食品と比べて一般生菌数が多いため、体質や体調によっては生食を控えていただくとよい場合もございます。
ナッツ類は開封後どのように保管すればよいですか?
A.ナッツ類は油分を多く含むため、空気に触れると酸化が進みます。チャックをしっかり閉めていただくか、他の容器に移す場合は密閉容器に入れて、冷暗所で定温保管してください。
ドライフルーツ類は開封後どのように保管すればよいですか?
A.温度変化による結露にて、ドライフルーツに水分がつきカビ等の発生の要因となることがあります。密閉容器に入れ、冬は暖房の効いていない冷暗所、夏は冷蔵庫や冷暗所にて定温保管をおすすめします。
ドライフルーツの周りに白くなっている粒がありますが食べても大丈夫ですか?
A.糖度が高いため、糖が結晶化して白っぽくみえる場合がございます。
メープルシロップは開封後どのように保管すればよいですか?
A.温度変化の少ない冷蔵庫にて結露にご注意しながら保管いただき、1ヶ月を目処に使い切っていただきますようお願いいたします。メープルシロップは糖度66.5%と高いため、カビや雑菌は繁殖しにくいですが、温度変化などにより瓶の内側に結露が生じると、時間とともにガラス瓶に付着した水滴が垂れ、メープルシロップの液面に水の層ができてしまいます。糖度が下がり、カビの栄養源となることでカビ発生の原因となる場合がございます。未開封の状態でも、温度変化等により瓶の内側に結露が生じた場合、同様の状況が発生する場合がございます。保管中は時々ビンを振って撹拌させることで、カビや発酵を防ぐことができます。
開封後賞味期限はいつまでですか?
A.賞味期限は未開封で適正に保存した場合においしく食べられる期限を表したものです。賞味期限を過ぎた後、すぐに食べられなくなるわけではありませんが、賞味期限内に召し上がっていただくことをおすすめします。また開封後は下記を目安になるべくお早目にお召し上がりください。
  • ・オートミールなどの穀物:1~2ヶ月以内
  • ・小麦粉:1~2ヶ月以内(周囲の匂いが移りやすいのでご注意ください)
  • ・ナッツ類:1ヶ月以内
  • ・ドライフルーツ類:1ヶ月以内
※あくまで目安にになります。開封後なるべく早くお召し上がりください。
コンタミネーションはありますか?
A.本品の製造工場ではアレルギー特定原料7品目のうち、乳と小麦を含む製品を製造しております。

お取引について

有機商材の卸販売はできますか?
A.弊社商材にご興味いただきありがとうございます。有機原料・有機小売り用商品のお仕入、OEM商品のご依頼、量り売り導入をご検討場合は、個別にご対応させていただきます。お手数ですがお問い合わせページよりご連絡くださいませ。 お問い合わせ